読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきくなりたくありません

すきなものはたくさんあります。苦手なものはこころのほつれ。

欲しいものが きっと 見つかります

他人のブログを読んでいたらアマゾンの広告が出ていて

「欲しいものが

きっと

見つかります」

と書かれた画像が5つ並んでいて、怖かった。

欲しいもの、なんだろう。うつがひどい時は欲しいものが全然無かったり、躁の時は逆にたくさんの物が欲しかったりする。いまは香水が欲しい。生まれてから一度も、香水というのを買ったことが無い。あとは靴。それくらいだろうか。

 

幸せ、というのか、精神状態に波が少ないので平穏な毎日を送っている。それはとても良い事なのかもしれないけれど、紅茶を飲んでいる時、DVDを見ている時、ネットサーフィンをしている時、さまざまな時に不安がよぎる。脳裏をかすめて、そのままどこかへは行ってくれない。このままの状態がずっと続くわけではない、と小さな警告を残して何者かが去っていく。

 

このまま一生幸せが続けばいいのに、と思うけど、それはきっと幸せではないんだろう。でも、浮き沈みすることはとても疲れる。いつ溺れそうになるかわからない足のつかない場所で、誰かが来るのを待っているのはつらすぎる。