おおきくなりたくありません

すきなものはたくさんあります。苦手なものはこころのほつれ。

触れたくないもの・こと

もう1年近く前にブログを書いていたんだなーと驚いた。

最近はパソコンを起動することも少なくなり、起動したときはだいたいゲームをやっている。

 

ずーっと長い就活みたいなことをしていて、それは確実に近づくものへの終活でもあるし、人生をかけて「自分の居心地の良い場所をみつけられるか」という課題なんだろうなあと思った。

たぶんあと1年も経てば自分は働いていて、それなりに自分の生活をまかなえているだろう。多少の援助はあるとしても、経済的な自立にかなり近づいているはず。

あとはそのペースを保てれば良いな、と思う。

 

自分に持てるだけの服、そして、本は本棚からあふれてもいい。本だけはいくらあっても困らない。むしろあればあるだけ嬉しいので、今年も元気なときはおしゃれも社交もそっちのけで本を読みたい。

 

読み終えたばかりの本について、すぐに感想を書きたくないときがある。頭の中でまとめて、もう少しかみくだきたい。

世間で話題になっていることについてももちろん同じで、すぐに何かを書くことが正しいことばかりではない。