読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきくなりたくありません

すきなものはたくさんあります。苦手なものはこころのほつれ。

自分が泣く意味がわからなくて、抱きしめられたい。

考えたこと

抱きしめられたい。

最近道を歩いているとふとそう思うことが多くなった。

歌詞のわからない陰鬱な音楽を聴いている。心地よい。

抱きしめられたい。

台風が近づいて、まるで重力が狂ってしまったかのように体が重い。

抱きしめられたい。

あなたのそこにある体は私との隔たり。その隔たりによって、何よりも自分を感じたい。

 

寂しくてたまらないのだ。

悲しくて涙が出るのだ。

でも、なにひとつ理由がわからない。理由がわかれば、誰かに向かって、自分に向かって、怒鳴ったり話したりすることもできるだろう。

でも私には悲しむ理由がない。

理由がないのに、どうしてこんな気持ちになるんだろう。

 

抱きしめられたい。これに理由はいらない。

ただ、誰でもってわけじゃない、きっと。