読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おおきくなりたくありません

すきなものはたくさんあります。苦手なものはこころのほつれ。

ロリ漫画雑誌を全力レビュー(コミックLO編)

漫画 18禁漫画

コミックLO一月号にクジラックス氏、juicy一月号に関谷あさみ先生の漫画が載るということで買ってまいりました!!ロリ漫画の雑誌を買うのは久しぶりです。コミックは最近関谷先生のを買っていたんですが、雑誌はどうもかさばりますので、ずっと買っていなかったのです。

18禁漫画のレビューなので未成年の方、ネタバレ見たくない方は読まないようにお気をつけ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそくコミックLOを開くと巻頭は「マコちゃん絵日記」からゆるーくスタート!連載百回目だそうで、うさくん先生おめでとうございます!!!いまだに単行本一巻についていた食べないでTシャツ着てます!だいぶん黄ばんできました!としみじみしていたら月吉ヒロキ先生の「少女達の茶道ism(サディズム)」最終回じゃないか!これ、第一話雑誌で読みましたよ!!最終回はタイツでの足コキがなかったのが残念ですが、完結おめでとうございます。

ここからは当時のLOを思い出しながら、サクサク読んでいきます。敬称略。

・混浴コミュニケーション(チグチミリ)

女の子側に全く背徳感がないので和姦が好きな人にはおすすめだと思う。しかし私としてはもっと男側の罪の意識を描いて欲しかった。からりと抜ける作品(たぶん)。

 

・歌い手のバラッド 第一話(クジラックス

タイトルから攻めてきている。

主人公が歌い手だったり、女の子の名前、女の子の好きなアイドルなど、要所要所にネタが盛り込まれている。時代を描くエロ漫画。しかしこの人は読者の期待に応えようとか、この路線のがみんな読みたいんだなという目線を意識してしまいすぎる所があると思うので、それに潰されないで書き続けてほしいです。

ゴムをつけないための主人公の口から出まかせに感動しました。でも、あんまり興奮はしなかった。主人公のモノローグが多いからかな。第二話にも期待。

(本編には関係ないですが、単行本「ろりとぼくらの。」良かったです。「ろりともだち」もすごく面白かったけど、「らぶいずぶらいんど」みたいなのもまた描いてほしい。まだまだいろんな可能性があるから、流行りのテーマだけ追わないで欲しいです。この単行本に収録されていたものはどれも記憶に残る漫画だと思っています。)

 

・少女婚活時代~学コンへ行こう!~(源五郎

何の変哲もない和姦なのですが、体の陰影の付け方が良い…!骨で言ったら腸骨(の腸骨稜になるのかな)とか、パンツ下げた時の影の付け方にこだわりが見えて良いなあ~と思いました。

あと、この結婚年齢引き下げで歳の差カップルが多く、少女も婚活する時代になったって設定は単行本一巻分のネタになりそうだなと思いました。

 

・見たいモノ(ホネ)

男性器の描き方と女の子の乳首の位置が気になってしまった。クローゼットの中の女の子の胸はとても良かったのでこの方の描く巨乳が見たい。見たいもの。

 

・まゆちゃんの頼みごと(冬野みかん

女の子がすっごく可愛いのでもうちょっとセックスシーンを見ていたかった!けれど、前半セーラー服を着ている時間が長いぶん、脱いだときの興奮があって良かったというのもある…下半身だけ脱いでるというのがとても良いです。

 

さ、半分くらいまで来ました。

 

ロリコンデトックス(ちょちょ)

強姦ぽくて良かった。が、私は「おにい」という呼び方がだめなのでいまいち入りきれず読んだ。

 

・いっぱいにしよう(上田裕

ロリの優等生キターーーー!!!安心安全安定ーーー!!女の子もかわいいし線も綺麗だしアヘ顔し過ぎないし大好きです。

上田裕先生の作品は女の子がいつも母性的なので、罪悪感無く読めるんですよね。女の子側がSの作品、昔読んだけどすごく良かった。

 

・修学旅行、欠席します。後編(鶴山ミト

エッチの大ゴマが少ない気がした。挿入してる感がもう少しあっても良いのでは。

 

・海の家のあるバイト 前編(yam)

女の子側が立場が強いのが良かった。四人のセックスを十分描ききれていない感じを受けたが、それは後編で補完されるのだろう。

 

・君の気持ち、僕の考え。(やわらかみどり)

女の子が好みだった。ただ後ろの穴はな…。エッチ中でもメガネを外さず、タイツを始め着衣なのが良かった。

 

・ショッピングセンターで会った女の子と仲良くなったのでイタズラしてみた。(綺堂無一)

設定はすごく良いのにーーー!!!ページ数少ない…セックスしてないじゃんかあああ!!!!!この子はあんまり親に大事にされておらず家庭に居場所が無いのでショッピングセンター(モールのほうが良くないか)に来るしかないのだという部分を強調して描いてくれたらすっごく私好みです。

 

・紙の襞(ひだ) (町田ひらく

みんな大好き町田ひらく先生来ました。まずストーリーがすごく良かったですよね…エッチシーンも何人もの人としてるし…町田ひらく先生の絵は女の子がもっとガリガリのほうが映えるかな、と思ったのですが今回の子はお父さんにすごく大事にされてるみたいなので健康な体型であることは重要ですよね。泣きぼくろ良い。

間違いなく今号ナンバーワンの作品だと思います。ベテランの仕事ここに有り。

 

・少女紀行 浜茶屋タイフ~ン(水原賢治

女の子二人が違うデザインのスク水を着ているところにこだわりを感じた。ショートカットの女の子が特に可愛く描かれており、とても良かった。

 

 

全体的に和姦が多く、昔のドロドロしたLOはどこへ…と思いました。雨がっぱ先生の作品が読みたいです…。もっとこう、親に売られた少女の話とか載ってたはずなんですけどね…今号はたまたまそういうのが無かったのでしょうか。私が暗いのとか強姦が好きなだけなので読者の皆さんには明るくさっぱりしたほうが人気なのかもしれません。

あと、これは最近そうなったのかもう少し前からそうなっていたのかわかりませんが、モザイクのかかり方が前と明らかに変わってますね。前は黒線だったのに(それすら太くなったり本数が増えたりしてましたが)、完全にモザイクになってますね。あれはちょっと厳しいと思うんですがどうなんでしょ。そこまでしないと出版できない状況にきているのでしょうか。単行本もだんだん修正きつくなってきてますもんね。この先が気になるところです。

 

全話に対して感想を書くのは思ったより大変でした。juicyまで行きつけなかったので、次は頑張ります!